ヘルスツーリズムを嗜む

身も心も元気になる、新しいヘルスツーリズムを考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケンサEXPO’09開催!

7月30日(木)~8月2日(日)の期間、
パシフィコ横浜展示ホールBにて、
医学検査の総合体験イベント
「ケンサEXPO'09」が開催されます。

詳細は「ケンサEXPO'09」のホームページにて。
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/09(木) 14:35:13|
  2. 関連情報の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

二人称で考える

信友浩一先生(九州大学大学院医療システム学教室教授)が
主催する医療におけるMOT(management of technology
/大学の知財を産業に活かす 技術経営)について考える会の
事務局を行っています。

様々な医療のドメインで活躍されている方々が参加し、
現在の医療に関連する問題を討議しながら、今後求められる
方向性について導き出し、実践につなげていくことを目指しています。

この会の議論におけるひとつの大きなテーマは、
医療は「三人称」で行われることが基本で、これが大きな問題に
つながっているということに関するものです。

医療だけではなく教育についても、社会が決めているガイドラインや
レギュレーションを軸に物事を判断するということが中心になり、
「三人称」の社会が形成されているということです。
その反動で、自分は一人で生きていけるという「一人称」の思考も
強くなっているという議論がなされました。

「二人称」の世界が欠落しているということです。
今、重要なのは「二人称」で考えること。

これは、実は昔からの日本の文化に根付いている
「ゆるい」つながりを演出する「寄り合い」や「縁側」、
「ふすま」のようなものが「二人称」の関係を自然に鍛える
ものとしてあったということです。

このような「ゆるい」つながりを演出するものを見つける
「二人称を考える場探し」もヘルスツーリズムでは
とても大切であると思います。
(camphor)
  1. 2006/10/11(水) 23:44:27|
  2. ヘルスツーリズムについて
  3. | トラックバック:1
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。